もう一度がんばるブログ

いい年の紳士(自称)ですが一度あきらめたブログをもう一度がんばっていきたいです(目標)

私の定番グッズ~Apple Watchはいいものだ~

「私の定番グッズ」というお題から、真っ先に思い浮かんだのは

もちろん Apple Watch

f:id:device01:20191030170926p:plain

便利がいい…

2年以上、2代目となる Apple Watch Series2 を利用していましたが

最近、2019年10月時点の最新版となる Series5 を買ってしまいました!

 

Apple Watch の良いところはいろいろありますが、

他のスマートウォッチと比較して唯一Apple Watchだけ!とアピールできる点は

やはり Suica が搭載されている ことだと思います。

 

 ワークアウト、アクティビティ、スマホの通知を受信するetc etc.. は

他社のスマートウォッチ、活動量計でもできるので

Suica が必要ない人にとっては Apple Watch 以外でも全然困らないはず。

(ソニーwena wristFelica搭載ですが、Suica は使えないのが残念..)

 

----------

 わたし自身、腕時計型のガジェットを欲しいと思った最初の理由は

ポケットやカバンに入れたスマホの通知を見落とさないようにしたい

という理由でした。

うっかり大事な連絡を見おとして怒られると自分も相手も辛いですからね..orz

 

なので、はじめはSuicaが入っていなかった 初代 Apple Watch ではなく

GARMIN活動量計(リストバンド型) を買っていました。

(スマホとペアリングして通知を受け取れるモデルは当時少なかったので完全に指名買いです^^)

 

スマホの通知を受ける」という目標は活動量計でも パーフェクトに達成

できてしまうので、通知をチェックしたいだけなら全然アリだと思います。

----------

 

そして活動量計で満足していたわたしは、もう新しいガジェットを買うつもりは

全くなかったのですが

Apple Watch Series2 の発表をみた時に衝撃が走りました。

Suica が内蔵されるらしい・・!

 

ガラケーの頃からモバイルSuicaを使っていた身としては腕時計型のガジェットで

Suicaを使えるというのがとても未来感のある新しいモノに思えました。

かがくの ちからって すげー!

 

さすがに発売日に速攻でゲット!することは無かったのですが

かなり悩んでから半年ぐらい?あけてけっきょく購入!

手首にあるSuicaのタッチになれるまで新鮮な試行錯誤がありましたが

ほぼ毎日、腕に巻きつづけています。

 

なんで Apple Watch なの?と聞かれて、答えるとしたら

腕時計でSuicaを使いたかった

これが一番の理由だと思います。

腕時計でSuicaを使いたかった」が一番にあって、そこからいろいろな

理由が広がっていきます。

 

正直なところ、腕時計でSuica を使えて便利だと思う場面はあまり多くはありません

スマホをカバンから取り出す必要がないのは本当に便利ですが、

コンビニで買い物するとき ICリーダー に手首ごと近づける必要があったり、

低い改札を通るときは独特なフォームになったりします。。

 

ビミョーに感じる時もたまにはありますが、すべてを含めて

Apple Watch ならでは の体験ができます。

そういう思いが満足感につながっているとも思います。

 

趣味のアイテムなので万人にオススメできるとは思いませんが

今は、旧モデル(新品)や中古品など、入手のハードルは下がっているので

手に取ってみると新しい世界が広がるかもしれません・・!